AAC 投稿写真館&会議室

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

507件中471480 (ページNo.48)      ホームページ | 過去ログ2000 | 2001 | 2002 | 2003

古川さんキリマンジャロ登頂 
た(かの) 4/13(火) 14:05:14 No.20040413140514 返信 削除
55,602バイト
'59卒の古川さんが、無事キリマンジャロに登頂されました(^_^)
ご無理をお願いして、写真とコメントをギャラリーに掲載させていただきました。
http://www.a-a-c.net/gallery/climb/c01toko01.html

理事会が開かれました。 
みやざき・せんすけ 3/13(土) 23:53:28 No.20040407064154 返信 削除
本日(3/13)4時から麻布の江原記念室で理事会が開かれました。議題は会則の変更等々。しばらくして事務局からこのHPに報告されますのでお読み下さい。

1.  AACnet     4/7(水) 06:41:54 No.20040407064154-1 削除
お待たせしました。
理事会議事録をアップいたしました。
http://www.a-a-c.net/ob/report.html
ご覧ください。

鮫島さんの先輩 
山田 3/28(日) 18:16:55 No.20040329024042 返信 削除
きょう(28日)、日本山岳会の中村保さんという方の「秩父宮記念山岳賞」受賞を祝う会に出席しました。一橋大のOBで、現役時代はRCCUの創設に参加したという元クライマーですが、石川島播磨の香港駐在をしていた10数年前から、四川省奥地から東チベットにかけての山岳地帯に足しげく通い、「チベットの東」「深い浸食の国」(いずれも山と渓谷社)などの本を出しておられる。四川省の成都からラサに旅客機で飛ぶと、6000m級の未踏峰が数え切れないほど見ることができる、あの地域です。米国山岳会のジャーナルにも中村さんの書いた地域紹介と見事な写真が30ページを費やして掲載されました。
登山者にとってはそれこそ宝の山を提示されたようなものです。この地域の山のひとつに、日本からは神戸大が昨年登山隊を送ったが、失敗したようです。
奥さんも出席して、とてもいい祝う会でしたが、ここで紹介したのは、中村さんが現在上海におられる鮫島さんの会社の先輩にあたることに気づいたからです。鮫島先輩、しばらくです。

1.  た(かの)     3/29(月) 02:40:42 No.20040329024042-1 削除
チベットの東は興味のある地域でもあり、僕も読みました。
ただ、この中村さんの山や地域に対する見方って、観光資源 and/or 征服対象、という色彩がかなり強くって、読み進むうちにどうも毒気にあてられたというか、あまりよい読後感を持っていません。
単なる思想の相違かもしれないし、ジェネレーションギャップもあるのかもしれない。

遠見尾根写真の名前 
小林隆志 3/27(土) 21:09:47 No.20040328165816 返信 削除
1−綱島、2−大橋、3−三島、4−坂、5−大橋、
6−高林、7−高林、8−榊原   以上です。

1.  た(かの)     3/28(日) 16:58:16 No.20040328165816-1 削除
小林さん、近藤さん、ありがとうございました。早速反映します。

そうか、2 と 5 は同じ大橋さんでしたね。帽子が一緒だ。

1956五龍 遠見尾根の写真名前当て 
近藤隆治 3/25(木) 17:02:26 No.20040325170226 返信 削除
 

  1956 五龍 遠見尾根
2−大橋 弘  4−坂 和磨 5−大橋 6‐高林英之 8−加藤和彦
   3−三島 これは違うと思います が三島君に聞けば全部解ります

新雪の檜洞丸 
こーさか 3/22(月) 15:28:05 No.20040323014548 返信 削除
91,280バイト 99,284バイト 94,811バイト
58,513バイト
昨日、神ノ川から犬越路、檜洞丸と歩いてきました。
ほとんど人に会うこともなく、新雪の樹氷に覆われた木々を潜り抜けて、爽快な一日でした。

1.  た(かの)     3/23(火) 01:45:48 No.20040323014548-1 削除
あーこれ、綺麗ですね。ギャラリーに収録します。

黒姫に登ってきました。 
みやざき・せんすけ 3/22(月) 23:57:08 No.20040322235708 返信 削除
といっても明法の山岳部春合宿だったんですが・・。ブナ林の雪原にテントを張って、1泊2日の行程。槍・穂高・白馬もばっちり見えて子供達も満足。(今回はアオランギ小屋使用せず)

名前を教えてください・パート2 
た(かの) 3/19(金) 15:38:45 No.20040321153527 返信 削除
35,326バイト
では、もう一つお願いします。今回は、1956年の五龍・遠見尾根の合宿からです。

参加者は、岩燕によると、三島、SL小林、高林、榊原、萩原、佐藤、深沢(高二)、鈴木、綱島(高一)、三浦、大橋、坂(高三)、小田(OB)、となっており、このうち、小田さん、小林さん、鈴木さんは僕でもわかりました。

見たところ、最初は判らなかったのですが、どうも 3. は三島さんですよね。6. か 7. が高林さんで、4. か 7. が大橋さん、という位までしか想像がつきません。

よろしくお願いします。

1954尋ね人の判明者 
近藤隆治 3/19(金) 14:28:16 No.20040319155221 返信 削除
 
 1954 NO21‐笠原 NO-21佐藤信安 NO-25新家 NO29‐菅原 NO-30大迫 NO-32荒垣 NO-34宗像 NO-35大橋 NO-36佐藤信安 NO-38佐藤晃

1.  た(かの)     3/19(金) 15:52:21 No.20040319155221-1 削除
近藤さん、ありがとうございます。早速反映しました。

一点だけ確認ですが、
No.21 は笠原さんですか、佐藤信安さんでしょうか?

前の写真の訂正 
近藤隆治 3/18(木) 17:33:24 No.20040318201208 返信 削除
F-佐藤信安  b=神原 達  E-佐藤 晃  に変更します 宜しく

1.  た(かの)     3/18(木) 20:11:15 No.20040318201208-1 削除
近藤さん、どうも。
それでは、今晩にでも 1954 年のメンバー表を更新します。
http://www.a-a-c.net/hist/reports/50s/1954b01.html


[ 1 .. 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 ]  次へ

MiniBBS