AAC 投稿写真館&会議室

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

509件中5160 (ページNo.6)      ホームページ | 過去ログ2000 | 2001 | 2002 | 2003

山荘の薪ストーブ 
10/12(金) 05:10:32 No.20121012051032 返信 削除
秋になって、山荘は薪ストーブが稼働する季節が近づいてきましたが、ご存知の通り、薪ストーブの灰に放射性物質が濃縮されてしまう問題が指摘されています。チェルノブイリの時は薪ストーブは原子炉と呼ばれていたとか云々。北杜市でも、灰に10000bq/kg 以上実際に計測されているという報道が出ています。

現行の暫定基準(これ自体ナンセンスと言いたいところだけど、まぁそれはそれとして)では、灰が 8000bq/kg を越えると放射性廃棄物として、法律上普通に廃棄したり埋めたりすることができません。で、そんなに出ないだろう、と思うと意外とそんなことはなくて、林野庁の実験だと薪のセシウムの9割が灰に移行するそうで、重さの関係から、濃度は182倍になるのであると。つまり、案外煙としては飛んでいかず、灰に高濃度で残るようです。

で、逆算して(この辺もどうかと思うが)、40bq/kg 以上の薪だと建前上でも捨ててはいけなくなる灰を生み出す可能性が高いから、「業者の皆さんは、一応測って、40bq/kg 以上だったら出荷しないでね」と国が都道府県経由指導しています。その結果、山荘の近所では、立科の辺の薪、佐久方面の薪に出荷停止のものが出ています。あと、関東・南東北のものはフォローしていませんが、まぁ厳しいでしょう。

--

まぁ焼き芋するわけじゃないし、海外のペレットなんかでもチェルノブイリ由来?のセシウムがまだ結構あるらしい。気になる人もいるでしょうし、気にならない人もいるでしょうが、共用施設ですので、以上踏まえて、最低限こんな風にしたらどうですか、という提案です。

1) 不要な燃焼は避ける。(当面、本当は代替の暖房手段を確保した方がいいかもしれません)
2) 怪しげな薪、出所不明の薪は購入したり持ち込んだりしない。(販売店でもしっかりしたところは普通に検査結果を明示しています)
3) 灰が不審な場合は役所で計測および受入をしてくれますので持ち込むといいと思います。心配な人は、放射線測定器があれば検知できるくらい付近の線量が上がるみたい。
4) ストーブや煙突の掃除をする場合、室内に灰を撒かないように、また吸入しないように、細心の注意を払いましょう。特にお子さんとか吸い込むとあまり良くなさそう。

とかでどうですか?

参考リンク:
林野庁による現行暫定方針に関するQ&A
http://www.rinya.maff.go.jp/j/tokuyou/shintan4.html

北杜市の薪ストーブの灰の保管に関するページ
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/komoku/kurashi/eisei/1335916247-96.html

北杜市で10000bq/kg超の話
http://www.8newsnet.com/archives/53572336.html

MT.FUJI CLUBからイベント参加のお誘い 
みやざき・せんすけ 9/2(日) 12:36:27 No.20120902123627 返信 削除
OB会の皆さんこんにちは!
MT.FUJI CLUBではまたまた以下の要項でイベントを企画しました。
是非皆さんとチョット勉強して楽しく遊びたいと思います。参加をお待ちします。同伴も大歓迎ですよ!
興味のある方ご一報ください。
(みやざき・せんすけ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NPO法人MT.FUJI CLUB主催

富士山と社会事業家・清水次郎長、足跡探訪ウオーキング
清水次郎長というと、任侠の人、やくざの親分、渡世人など、様々なイメージがあります。しかし、それだけでは説明が十分とはいえません。山岡鉄舟との出会いが社会事業家へと変身させたと言われています。今回は次郎長自身開拓にかかわった富士南麓、三保の松原など、文化歴史遺産としても価値の高い次郎長の足跡を、楽しく皆さんとたどりたいと思います。

【期日】:10月27(土)〜28(日)
【集合】:27(土) 9時 東急東横線 田園調布西口 バス乗車
【費用】18000円(27日・28日昼食代各自)     
【行程】
1日目(27日):田園調布=東名高速=新東名「駿河湾沼津SA(昼食各自)=清水市街(ここから散策・ボランティアガイド同行)〜甲州廻米置き場跡〜次郎長生家〜梅蔭寺(次郎長墓・資料館)〜壮士の墓〜船宿「末廣」跡〜復元「末廣」=清水シティーホテル(休息)=夕食「なすび」=清水シティーホテル【泊】

2日目(28日): 7時半朝食・8時半ホテルバスにて発=三保の松原=東名清水IC=西富士道路小泉=富士山南麓次郎長開墾地(開墾碑・白髭神社=西富士道路小泉=新東名駿河湾沼津SA(昼食各自)=東京IC=田園調布・解散(6時30分頃)

【参加申し込み】事務局・宮崎專輔までお知らせください
 E=mail sensuke@hotmail.com ケイタイ090-3244-2567

中間忘年会に参加 
近藤隆治 7/6(金) 10:27:06 No.20120706102706 返信 削除
近藤隆治
山荘は整頓されていて使う人の心が伝わって来る素晴らしいことだ、  八ヶ岳の自然環境の中で伝統ある中間忘年会に集り、仲間と語り酒を酌み交わすとかなりの癒しになる 楽しい時間だった。 

中間忘年会のお誘い 
理事会(いわき) 5/25(金) 09:08:56 No.20120604211352 返信 削除
今年も中間忘年会の時期が近づいてまいりました。
普段疎遠な会員同士の交流を深めるため、毎年の忘年会の中間に八ヶ岳山荘に集合する企画です。
1978年11月に建てられた山荘は今年が35周年の節目の年に当たります。
参加人数が年毎に減少して寂しくなりましたのでここで盛り返しましょう!

*******************************
日程:6月30日(土)--7月1日(日)
場所:AAC八ヶ岳山荘
*******************************
参加希望の方は、本稿に書き込み頂くか、近々送付する案内に従いご連絡ください

+++
集合/解散時間は例年どおりまったく自由ですが、今年もエコロジー&エコノミーを配慮し乗合車のアレンジを考えました。

乗用車の御提供の方とそれに乗りたい方の募集を致します。
 往路 (6月30日)
  JR新宿駅付近  9時集合 詳細の場所は追ってご連絡
  首都高初台経由中央高速長坂よりAAC八ヶ岳山荘(11時頃)
 復路(7月1日)
  AAC八ヶ岳山荘初昼頃(時間は流動的)
  JR新宿駅付近着 4時頃
 料金
  同 乗 者:片道\2,000(暫定)/人御払いください。車提供者への謝礼です。
   高速料金(首都高+中央道)および燃料を含む

ご賛同頂ける方は、本稿に書き込みください

以上

1.  みやざき・せんすけ     5/31(木) 09:52:39 No.20120604211352-1 削除
ご苦労様です。参加します。周りの人にも勧めています。小林さん(33年)は遅れて参加するとのことです。


2.  小林隆志     6/4(月) 21:13:52 No.20120604211352-2 削除
長年続けてきた中間忘年会、継続することこそ意義があります。盛り上げましょう。ところが、6月30日の午前中と、7月1日の正午からどうしても外せない予定が入っています。そこで、6月30日15時頃自宅出発、7月1日朝8時30分ごろに山荘発の、遅刻&早退をさせていただきます。あしからず。皆さんは昼から盛り上がる予定の様ですが、夜の部にも余力を残しておいて下さいよ!

現役諸君の活躍 感心しています 
近藤隆治 5/28(月) 11:36:20 No.20120528113620 返信 削除
近藤隆治(S30年卒)
現在の現役諸君が活躍しているのに感心して喜んでいます
こんなに大勢の部員がいることは今までありませんでした
私が現役の(昭和28年)頃に25人位部員がいた事がありました、
その経験を踏まえて 部員が多くなると事故を起こしやすくなります 個々に心を引き締めて活躍してください
他の運動部は企画や報告書 反省を文にすることは有りませんが
山岳部はそこが違うところです。運動文化部として誇りに思うことです。
現役のホームページを見る限り大変良く書いてあります頑張って実行してください 先生も大変だと思いますが今後の活躍を楽しみにしています。

中間忘年会のお誘い 
理事会(いわき) 5/25(金) 09:08:56 No.20120525090856 返信 削除
今年も中間忘年会の時期が近づいてまいりました。
普段疎遠な会員同士の交流を深めるため、毎年の忘年会の中間に八ヶ岳山荘に集合する企画です。
1978年11月に建てられた山荘は今年が35周年の節目の年に当たります。
参加人数が年毎に減少して寂しくなりましたのでここで盛り返しましょう!

*******************************
日程:6月30日(土)--7月1日(日)
場所:AAC八ヶ岳山荘
*******************************
参加希望の方は、本稿に書き込み頂くか、近々送付する案内に従いご連絡ください

+++
集合/解散時間は例年どおりまったく自由ですが、今年もエコロジー&エコノミーを配慮し乗合車のアレンジを考えました。

乗用車の御提供の方とそれに乗りたい方の募集を致します。
 往路 (6月30日)
  JR新宿駅付近  9時集合 詳細の場所は追ってご連絡
  首都高初台経由中央高速長坂よりAAC八ヶ岳山荘(11時頃)
 復路(7月1日)
  AAC八ヶ岳山荘初昼頃(時間は流動的)
  JR新宿駅付近着 4時頃
 料金
  同 乗 者:片道\2,000(暫定)/人御払いください。車提供者への謝礼です。
   高速料金(首都高+中央道)および燃料を含む

ご賛同頂ける方は、本稿に書き込みください

以上

祝!カウンター10万達成 
4/18(水) 01:34:03 No.20120418013403 返信 削除
そろそろかな?と思ってみたら 99996 とかだったので、再読み込みを四回したら 100000 になりました(いいのかな?)。わーい

北杜市瓦礫受け入れ問題 
みやざき・せんすけ 4/11(水) 18:25:30 No.20120411182530 返信 削除
先日山荘に行った折、知り合いから下記の催しを誘われました。
そこで北杜市の放射能汚染?瓦礫受け入れ問題の状況が分かるのではないかとおもいます。

4月15(日) 14時〜? 須玉ふれあい館
   
講演 西尾漠(原子力資料情報室共同代表)
     「放射能のごみ 日本では」
     映画「100、000年後の安全」

誰か行けると良いのですが・・・。 

図書室の山岳書 
すずき・じゅんじ 4/8(日) 15:26:38 No.20120408152638 返信 削除
 7日に開かれた麻布のホーム・カミング・デイに行ってきました。折しも満開の桜に囲まれて、山岳部関係では 元部長の平野先生、増子先生と永田君(s51)に会いました。図書室が公開されていたので、山岳書の様子を見てきました。ありましたよ! 冠松次郎から槙有恒、深田久弥、串田孫一等等、さらにはG.レビュファの豪華本まで、請求記号 290.9@Ma に、その数 約100冊! 山岳書がこれほど充実している学校図書室は珍しいのでは。山岳部OB の松田祐明さんのご意志で寄贈されたものだと思います。部員諸君には、身近なところにある この宝の山にも ぜひ通ってほしいものです。

増子先生ご苦労様でした。 
みやざき・せんすけ 4/8(日) 12:32:35 No.20120408123235 返信 削除
長い間、生徒(部員)の命を預かる山岳部の顧問をしていただき本当に感謝しています。
心からお礼申し上げます。ご苦労様でした。そしてありがとう!


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 .. 51 ]  次へ

MiniBBS