顧問として、山の先輩として山岳部の活動を支えてくれている先生方へのインタビューです。
先生の山のプロフィール、顧問となってからの山岳部を振り返って、今・今後何をすべきか などについて語っていただきました。

(回答2000年11月)