[chronicles]



1981年度山行記録(後半)

page 1 2

このページはやや重いかもしれません。気長にご覧下さい。


>>> 1981年山行記録前半より続き

12月
  • 甘利山(12月14日-15日)L今西(高一)、SL伊藤(中三)、風間(中二)、石塚、小沢、山本、岩崎(中一)
    • 14日韮崎〜甘利山入ロ〜天神橋〜椹池
    • 15日椹池〜甘利山〜大西峰〜千頭星山〜椹池〜韮崎

      中一の冬季合宿の代わりの山行。千頭星山の手前で雪のため引き返したが、冬の低山歩きを満喫できた。

  • 鳳凰三山冬季合宿(12月23日-26日)L今西、SL小沢、加藤(高一)、石井、大塚(中三)、風間(中二)、増子(部長)、浅田(OB)
    • 23日甲府〜夜叉神峠登山ロ〜夜叉神峠
    • 24日夜叉神峠〜南御室小屋〜森林限界
    • 25日森林限界〜薬師岳〜観音岳〜鳳凰小屋
    • 26日鳳凰小屋〜燕頭山〜御座石鉱泉〜穴山

      雪が少なく、また好天に恵まれ、雪山としては全く物足りなかった。が、ちょっとした高度感となかなかの展望を楽しめた。


コメント募集中です。



コメント募集中です。



コメント募集中です。



コメント募集中です。



コメント募集中です。



コメント募集中です。



コメント募集中です。



コメント募集中です。

1982年(昭和57年)3月
  • 奥秩父春季合宿(3月22日-26日)L小沢、SL加藤(高一)、石井、伊藤、大塚(中三)、風間(中二)、増子(部長)、高坂元顕(OB)
    • 22日新宿〜韮崎
    • 23日韮崎〜瑞牆山荘〜富士見平〜瑞牆山往復
    • 24日富士見平〜金峰山〜大弛峠
    • 25日大弛峠〜国師岳〜北奥手丈岳〜シラベ平
    • 26日シラベ平〜黒金山〜乾徳山〜徳和〜塩山

      2月の月例山行が中止になるなど、部の活動が全体に沈滞していた中で行われた合宿であった。雪の量は少なく、むしろ氷の方が多かった。

凍った道に悪戦苦闘しながら辿り着いた頂上。
お揃いのジャージは、夏厚く冬寒い過酷なものであった。(高坂)



千代の吹き上げ付近を行く。
アイガーの「強力」シリーズ、75キスリングが行く。(高坂)



参加者のコメント募集中。



参加者のコメント募集中。



参加者のコメント募集中。


シラベ平、下山日の朝。
こんな山中になぜか林道が、まっ平らなテントサイトだった。(高坂)
左から高坂、小沢、加藤、石井、伊藤、風間、大塚





home > history > chronicles > 80's > 1981
prev.year 前の年へ || 前の頁へ || この年のトップへ || 次の頁へ || 次の年へ next year

(C) 2000-2017, azabu alpine club. all rights reserved.
photos by h.masuko

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
岩燕 || 活動記録トップ || 40年代 || 50年代 || 60年代 || 70年代 || 80年代 || 90年代 || 00年代 || 目次 || 管理者へメール