[chronicles]



1997年度山行記録
このページはまだ未完です。未掲載のデータがあります。

藤井小弥太


1997年(平成10年)7月
  • 夏季合宿・南アルプス甲斐駒・仙丈(7月20日〜23日)藤井小弥太(中三)、椎野孔二郎(中一)、野本(顧問)(詳細確認中)


高川山にて
10月
  • 高川山(10月10日)藤井小弥太(中三)、椎野孔二郎(中一)、野本(顧問)


12月

  • 冬合宿・奥多摩縦走(12月21日〜24日)藤井小弥太(中三)、椎野孔二郎(中一)、野本(顧問)
    • 21日:八王子駅〜(青梅線)〜奥多摩駅〜(バス)〜東日原(10:25)〜三つドッケ(天目山)(15:25)〜一杯水避難小屋(15:50)
    • 22日:一杯水避難小屋(7:05)〜蕎麦粒山(9:25-9:40)〜川苔山(13:00-13:15)〜奥茶屋キャンプ場(17:05)
    • 23日:奥茶屋キャンプ場(7:05)〜棒の折山(10:40-11:05)〜奥茶屋(12:00-12:45)〜川井駅(14:50)

    反省点:

    • 部員の体力が全体的に足りなく、22日はテント場についたのが5時頃だった。
    • 久しぶりの縦走でもあり、テントの撤収・設営などの遅さが目に付いた。


1998年(平成10年)3月
  • 春合宿・南アルプス南部 茶臼岳(3月22日〜24日)藤井(中三)、野本(顧問)
    • 22日:新横浜駅〜(東海道新幹線)〜静岡駅〜(バス)〜畑薙第一ダム〜畑薙大吊橋〜ヤレヤレ峠〜ウソッコ沢
    • 23日:ウソッコ沢〜横窪沢小屋〜茶臼岳小屋〜茶臼岳周辺〜茶臼岳小屋〜ウソッコ沢
    • 24日:ウソッコ沢〜畑薙第一ダム〜(バス)〜静岡駅

    反省点:

    • 計画の段階でアプローチが厳しいことはわかっていたが、それでも予想以上だった。
    • 人がほとんど入っていなかったため、道が悪く雪が踏み固められてなかったので、結局登頂失敗に終ってしまった。しかし、初めてわかんをつけ、軽くではあるがラッセルを経験したのは有意義であったと思う。





home > history > chronicles > 90's > 1997
prev.year 前の年へ || 前の頁へ || この年のトップへ || 次の頁へ || 次の年へ next year

(C) 2000-2017, azabu alpine club.
text by k.fujii & photos by i.nomoto. all rights reserved.

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
岩燕 || 活動記録トップ || 40年代 || 50年代 || 60年代 || 70年代 || 80年代 || 90年代 || 00年代 || 目次 || 管理者へメール