現役活動のサポート [support]


AAC OB会では、現役の活動を応援し、また遭難などの事故を防ぐために、山行や準備への参加、装備の提供、講座の開催など、日常的にさまざまな支援活動を行っています。ここでは、支援体制・方針や先生との役割分担などの説明、およびサポート関連ニュースへのリンクを掲載しています。

更新情報
  • 委員のメンバー更新 ['17/07/31]
  • 委員のメンバー更新 ['16/06/03]
  • 委員のメンバー更新 ['13/11/06]
  • 委員のメンバー更新 ['13/04/15]
  • 委員のメンバー更新 ['10/10/22]

関連ニュース

現役のために装備を寄付して下さい



OB会による現役の活動のサポート

OB会では、現役の活動支援と安全確保を大事な任務ととらえています。具体的には、「事前計画」→「実際の山行」→「レポート」までを一つの山行として扱い、先生と連絡をとり、また現役の相談に乗りながら、それぞれのステップをルールとして現役に確実におこなってもらうことにより、現役の自由な活動をできるだけ阻害することなく、危険を未然に防止していきたいと考えています。一つ一つの山行、および日常活動における先生とOB会の役割分担は、下のチャートのように決めています。


なお、部員の保護者の方とのかかわりのなかでの、先生と OB会の役割分担は、次のチャートのようになっています。山行レポートにつきましては、決して保護者の方を対象として作成されるわけではなく、他のコンテンツ同様、サイトの情報発信の一環として考えておりますので、その点は誤解なきようお願いします。


サポート委員会

サポート委員会は、OB会のなかで、上述の現役サポート活動を日常的に行うために組織された委員会です。現役指導の中心としての役割を果たされる先生の負担をやわらげるため、さまざまな場面で協力していくのが役割です。具体的な活動内容としては、

  • 現役を対象とした「基礎登山講座」の開催
  • 統一書式の「山行計画書」用紙の作成配付
  • 現役の山行レポートを現役ブログ上に公開するための手助け
  • メーリングリスト等を通しての先生とOBとの連絡体制の充実
  • その他

などを当面想定しています。メンバーは以下の通りです。[2017/06より]

渡邊真之(委員長) 藤森直 中川航輔 頼哲誼 渡辺耕坪
'12卒 '09卒 '13卒 '14卒 '15卒

尾島暢彦 吉田直樹 難波啓太
'16卒 '16卒 '16卒

なお、サポート委員会では、メンバー間の連絡や話し合いのために、メーリングリストを設置しています。購読者は先生、委員、現役部長です。購読を希望される方はご連絡下さい。




home > members > ob's room > support

(C) 2000-2017, azabu alpine club
all rights reserved.

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
お知らせ || 活動記録 || 八ヶ岳山荘 || 会員紹介 || データ || 管理者へメール