[chronicles]




1965(昭和40)年度山行記録

1966年(昭和41年)5月
  • 巳ノ戸谷(5月4日-5月5日)山本玄、水野有二(高二)、太田高嗣(高一)
    • 4日立川-氷川-日原-鍾乳洞-八丁橋
    • 5日八丁橋-忌山瀑流-日原

6月
  • 川乗山(6月5日-6日)山本、武藤光盛、水野(高二)、太田(高一)、河西徹(中二)、松宮幹彦(中一)
    • 5日立川-百軒茶屋
    • 6日百軒茶屋-川乗山往復

7月
  • 夏季雲取山準備合宿及び中学合宿(7月14日-16日)L山本、SL水野、山崎登自、斉藤修二、山内裕志(高二)、太田、加藤誠一(高一)、松宮(中一)、白石浩二(OB)
    • 14日立川発-氷川-鷹ノ巣山避難小屋
    • 15日避難小屋-七ッ石小屋-雲取山頂-七ッ石小屋
    • 16日七ッ石小屋-鴨沢-氷川

  • 南アルプス北部縦走高校合宿(7月20日-27日)L山本(高二)、太田、加藤(高一)、白石、佐藤則秋(OB)
    • 20日新宿発
    • 21日辰野-伊那北-戸台-丹渓山荘-北沢峠
    • 22日北沢峠-仙水峠-駒津峰-駒ヶ岳山頂-駒津峰-仙水峠-北沢峠
    • 23日北沢峠-藪沢小屋
    • 24日藪沢小屋-仙丈岳-弘法池-野呂川越-三峰岳-熊ノ平
    • 25日熊ノ平-間ノ岳-北岳-熊ノ平
    • 26日熊ノ平-伊那荒倉岳-塩見岳-三伏小屋
    • 27日三伏小屋-塩川-伊那大島-辰野

8月
  • 酉谷山(8月27日-28日)太田(高一)
    • 27日日原-小川谷
    • 28日小川谷-酉谷小屋-日原

11月
  • 冬山合宿偵察山行(11月2日-3日)
    L山本(高二)、太田(高一)
    • 2日新宿発
    • 3日松本-有明-中房温泉-第二展望台-合戦小屋-燕山荘-燕岳往復-大天井岳往復-燕山荘-中房温泉-有明-松本

  • 冬山準備富士山合宿(11月27日-28日)L山本、SL水野、武藤、山崎(高二)、太田(高一)、福井明夫、鮫島員允(OB)
    • 26日新宿-富士吉田-馬返し-佐藤小屋
    • 27日佐藤小屋-六合目-八合目-馬返し-富士吉田

12月
  • 奥多摩親睦山行(11月30日-12月2日)武藤(高二)、太田、加藤、本村紳一郎(高一)、林恒生、葛西英明(中三)、松宮(中一)
    • 30日御岳駅-滝本-御岳山頂-長尾平小屋
    • 1日長尾平小屋-大岳山-御前山-避難小屋
    • 2日御前山避難小屋-小河内峠-月夜見山-小河内峠-奥多摩湖畔-小河内ダム

  • 冬季燕岳大天井岳合宿(12月19日-22日)
    L山本、SL水野、宮坂太郎、武藤(高二)、太田(高一)、唐沢成昭(OB)
    • 19日新宿発-松本
    • 20日有明-中房温泉-第二展望台
    • 21日第二展望台-合戦小屋-燕山荘-切通岩-大天井岳山頂-合戦小屋
    • 22日合戦小屋-中房温泉-有明-松本

1966年(昭和41年)3月
  • 春季空木岳、南駒ヶ岳合宿(3月14日-22日)L山本、SL武藤、宮坂、山内、山崎(高二)、太田、加藤(高一)、林(中三)、山田新、藤原弘(OB)
    • 14日新宿発
    • 15日辰野-駒ヶ根鉱泉-池山小屋-マセナギ往復-池山小屋
    • 16日
      本隊池山小屋-駒ヶ根鉱泉往復-マセナギ往復-池山小屋
      ルート工作隊池山小屋-マセナギ-大沢の頭往復-マセナギ
    • 17日
      本隊池山小屋-マセナギ
      ルート工作隊マセナギ-迷子尾根の頭-ACデポ地-マセナギ
    • 18日マセナギ-迷子尾根の頭-AC
    • 19日停滞
    • 20日停滞
    • 21日AC-マセナギ-池山小屋-駒ヶ根鉱泉-駒ヶ根駅-辰野-新宿




home > history > chronicles > 1965
prev.year 前の年へ || 前の頁へ || この年のトップへ || 次の頁へ || 次の年へ next year

(C) 2000-2017, azabu alpine club. all rights reserved.

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
岩燕 || 活動記録トップ || 40年代 || 50年代 || 60年代 || 70年代 || 80年代 || 90年代 || 00年代 || 目次 || 管理者へメール