[chronicles]



1976年度山行記録

1976年(昭和51年)5月
  • 裏妙義(5月4日-5日)岩城達之助、浅田康夫(中三)、高坂元顕、浜田優(中二)
    • 4日横川-妙義湖-ロックガーデン
    • 5日ロックガーデン〜こもり沢〜丁須の頭〜赤岩〜烏帽子岩〜ロックガーデン〜横川
  • 奥多摩大岳山(5月16日)L岩城、SL浅田、直井昌士(中三)高坂、中村仁(中二)、江碕雅実、刀禰俊直、山内健司(中一)、平野博志(部長)。御岳〜滝本〜御岳山〜大岳山〜つづら岩〜軍道〜五日市

6月
  • 奥多摩三頭山(6月12日-13日)L岩城、SL浅田、荻原健、直井(中三)、高坂、中村(中二)、江碕、刀禰、山内(中一)
    • 12日奥多摩〜川野〜奥多摩苑
    • 13日奥多摩苑〜ドラムカン橋〜イヨ山〜ヌカザス山〜ツネ泣き峠〜三頭山〜奥多摩有料道路〜五日市
  • 岩燕第 VI 号発行。(6月27日)。編集人小倉茂暉。

7月
  • 八ケ岳夏季合宿(7月25日-29日)L岩城、SL浅田、荻原、直井(中三)、高坂、中村、浜田(中二)、大内毅生、刀禰、山内(中一)、鈴木順二(OB)、平野(部長)
    • 25日新宿発
    • 26日渋ノ湯〜黒百合平〜高見石〜黒百合平
    • 27日黒百合平〜東天狗岳〜西天狗岳〜東天狗岳〜夏沢峠〜硫黄岳〜行者小屋
    • 28日行者小屋〜阿中のコル〜阿弥陀岳〜赤岳〜横岳〜硫黄岳〜行者小屋
    • 29日行者小屋〜美濃戸〜美濃戸口

8月
  • 北アルプス雲ノ平夏季合宿(8月10日-16日)L岩城、SL浅田、荻原(中三)、高坂、中村、浜田(中二)、石橋卓也、上羽治夫(OB)、平野(部長)
    • 10日新宿発
    • 11日信濃大町〜葛温泉〜湯俣
    • 12日湯俣〜湯俣岳〜祖父岳〜雲ノ平
    • 13日雲ノ平-高天ケ原-祖父岳-雲ノ平
    • 14日雲ノ平〜三保蓮華(雨の為停滞)
    • 15日三俣蓮華〜鷲羽岳〜三俣蓮華(雨の為停滞)
    • 16日三俣蓮華〜三俣蓮華岳〜双六岳〜大ノマ乗越〜新穂高

湯俣からの入山2日目、13時間行動でたどり着いた祖父岳の頂上。あとはテント場まで下るだけ、全員ノビている様子。


  • 北アルプス裏銀座個人山行(8月12日-20日)大内(中一)、部外者一名
    • 12日新宿発
    • 13日信濃大町〜葛温泉〜烏帽子岳中腹
    • 14日烏帽子岳中腹〜烏帽子小屋
    • 15日烏帽子小屋〜三ツ岳〜野口五郎小屋
    • 16日野口五郎岳〜水晶小屋〜黒部源流〜三俣蓮華山荘
    • 17日三俣山荘〜双六小屋
    • 18日双六小屋〜槍ケ岳〜殺生小屋
    • 19日殺生小屋〜槍沢〜上高地
    • 20目上高地〜松本

9月
  • 那須追悼山行(9月5日)浅田、岩城、直井(中三)、大内、刀禰(中一)、御遺族の方々、OB諸氏。ロープウエイ駅〜遭難現場〜朝日岳〜ロープウェイ駅
  • 秋田駒・乳頭山・黒湯個人山行。きじ森、蒔田、高野(高三)他部外者。学年旅行が東北だったので、毎日せっせと山に登ったもの。写真は左から秋田駒、乳頭田代平、黒湯。


  • 北アルプス穂高個人山行(9月29日-10月2日)大内(中一)、部外者一名。
    • 29日松本〜上高地〜横尾
    • 30日横尾〜涸沢
    • 1日涸沢〜北穂高岳〜奥穂高岳〜涸沢
    • 2日涸沢〜屏風の頭〜徳沢〜上高地

10月
  • 尾瀬(10月10日-12日)L岩城、SL浅田、荻原、直井(中三)、高坂、中村、浜田(中二)、山内(中一)
    • 10日上野発
    • 11日沼田〜大清水〜三平峠〜長蔵小屋
    • 12日長蔵小屋〜尾瀬沼〜三平峠〜大清水

11月
  • 八ケ岳個人山行(11月2日-3日)大内(中一)、部外者一名
    • 2日新宿発
    • 3日清里〜美し森〜牛首山〜清里
  • 奥秩父十文字峠(11月12日-14日)L岩城、SL浅田、直井(中三)、大内、山内(中一)
    • 12日新宿発
    • 13日信濃川上〜梓山〜十文字峠
    • 14日十文字峠〜梓山

12月
  • 奥多摩川苔山(12月16日)L岩城、SL浅田、荻原、直井(中三)、高坂、中村(中二)、江碕、大内、刀禰、山内(中一)。立川〜古里〜赤久奈山〜川苔山〜鳩ノ巣
  • 奥多摩大岳山個人山行(12月19日)山内(中一)、部外者一名。奥多摩〜鋸山〜大岳山〜馬頭刈山〜軍道〜五日市
  • 奥高尾個人山行(12月22日)刀禰、山内(中一)。高尾〜高尾山〜景信山〜陣馬山〜藤野
  • 巻機山スキー冬季合宿(12月24日-28日)L岩城、SL浅田、荻原、直井(中三)、高坂、中村(中二)、藤森隆(高三)、鈴木(OB)、平野(部長)
    • 24日上野発
    • 25日六日町〜清水〜東京大学WV小屋
    • 26日小屋〜桜坂下(スキー練習)
    • 27日スキー練習
    • 28日桜坂下〜清水

1977年(昭和52年)1月〜2月
  • 奥多摩三頭山(1月31日-2月1日)L岩城、SL浅田、荻原、直井(中三)、高坂、中村(中二)、江碕(中一)、藤森(高三)
    • 31日武蔵五日市〜数馬〜三頭山避難小屋
    • 1日小屋〜月夜見山〜御前山〜奥多摩

3月
  • 丹沢表尾根個人山行(3月21日)山内(中一)、部外者二名。
    大秦野〜葦毛〜ヤビツ峠〜塔ケ岳〜大倉
  • 御坂春季合宿(3月24日-26日)L岩城、SL浅田、荻原、直井(中三)、高坂、中村、浜田(中二)、大内、刀禰、山内(中一)、高野信久、藤森、三品裕司(高三)、平野(部長)
    • 24日新宿〜三ツ峠駅〜白雲荘〜三ツ峠山〜白雲荘
    • 25日白雲荘〜天下茶屋〜御坂山〜御坂峠(藤森、荻原下山)黒岳〜大石峠
    • 26日大石峠〜金山〜鬼ケ岳〜金山〜十ニケ岳〜毛無山〜長浜〜河口湖駅

落ち葉のみちをのぼる

猩猩のようなのが三品、小猿のようなのが浜田

全体に心あたたまる山行でした。
後列左より。浜田・藤森・荻原・刀禰・平野先生・高野
中列左より。岩城・浅田・中村
下列左より。直井・バミ・山内・大内





home > history > chronicles > 70's > 1976
prev.year 前の年へ || 前の頁へ || この年のトップへ || 次の頁へ || 次の年へ next year

(C) 2000-2017, azabu alpine club. all rights reserved.
photo by n.takano & others

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
岩燕 || 活動記録トップ || 40年代 || 50年代 || 60年代 || 70年代 || 80年代 || 90年代 || 00年代 || 目次 || 管理者へメール