[chronicles]



1977年度山行記録

page 1 2

注意!!このページは重たいので気長にご覧下さい。


1977年(昭和52年)4月
  • 丹沢表尾根(4月10日)大内毅生(中二)、部外者一名。
    大秦野〜ヤビツ峠〜塔ケ岳〜大倉

5月
  • 丹沢主脈(5月7日-8日)大内(中二)、部外者一名
    • 7日渋沢〜大倉〜二俣
    • 8日二俣〜鍋割山〜塔ケ岳〜丹沢山〜蛭ケ岳〜姫次〜青根
  • 伊豆ケ岳(5月16日)L岩城達之助、SL浅田康夫、荻原健、大野光、直井昌士(高一)、高坂元顕、中村仁、浜田優(中三)、江碕雅実、大内、刀禰俊直、山内健司(中二)、高鍋朗(中一)、平野博志(部長)、部外者一名。正丸駅〜伊豆ケ岳〜子の権限〜西吾野駅

6月
  • 那須追悼山行(6月10日)小倉茂暉、小林隆志、佐藤義昭、高林英文、細島進、関根福蔵、林恒生、君ケ袋光胤(OB)、平野(部長)、増子寛(部長)、高松家御遺族四名、高坂、中村(中三)、大内(中二)、高鍋(中一)

7月
  • 北八ケ岳(7月14日-17日)刀禰(中二)、部外者四名
    • 14日茅野〜蓼科温泉
    • 15日温泉〜蓼科山〜天祥寺原〜温泉
    • 16日停滞
    • 17日温泉〜ピラタスロープウエイ〜坪庭〜北横岳〜ロープウェイ〜温泉
  • 富士山(7月15日-16日)江碕、山内(中二)、部外者一名
    • 15日新宿〜吉田口五合目〜
    • 16日〜八合目〜五合目
  • 南アルプス北岳夏季合宿(7月21日-25日)L岩城、SL浅田、荻原、直井(高一)、高坂、中村、浜田(中三)、江碕、刀禰、山内(中二)、高鍋(中一)、高野信久(OB)、平野(部長)
    • 21日東京駅〜富士駅
    • 22日富士駅〜身延駅〜広河原〜白根御池
    • 23日白根御池〜二俣〜大樺沢〜八本歯のコル〜北岳〜北岳小屋
    • 24日北岳小屋〜間ノ岳〜北岳小屋
    • 25日北岳小屋〜大樺沢〜広河原


無残に失敗した富士駅仮眠計画。立案者は誰だ(-_-#)?
おたまじゃくしに遊んでもらう荻原

北岳山頂にて。熱で死んでいる直井。
後列左より刀禰、高鍋、浅田、江碕、高坂、荻原。
中列左より。直井、岩城、中村
前列左より。山内、浜田、平野先生。
間ノ岳付近にて雪合戦のさま

8月
  • 北アルプス針ノ木五色ケ原個人山行(8月4日-12日)大内(中二)、部外者一名
    • 4日新宿発
    • 5日大町〜扇沢〜大沢小屋
    • 6日大沢小屋〜針ノ木峠〜蓮華岳〜針ノ木峠
    • 7日針ノ木峠〜平の小屋
    • 8日停滞
    • 9日平の小屋〜平の渡し〜刈安峠〜五色ケ原
    • 10日五色ケ原〜ザラ峠〜鬼岳〜一の越〜タンボ沢
    • 11日タンボ沢〜黒部ダム〜扇沢
  • 北アルプス黒部源流部山行(8月12日-21日)浅田、岩城(高一)、高坂、中村(中三)、高野(OB)
    • 12日上野発
    • 13日神岡〜打保〜水ノ平〜寺地山〜草地
    • 14日草地〜北ノ俣岳〜太郎平
    • 15日太郎平〜薬師岳〜太郎平
    • 16日太郎平〜北ノ俣岳〜黒部五郎平〜黒部乗越
    • 17日黒部乗越〜祖父平
    • 18日停滞
    • 19日停滞
    • 20日祖父平〜三俣〜伊藤新道〜湯俣
    • 21日湯俣〜東沢〜葛温泉〜信濃大町

ウツボタクシーに無理やり下ろされたウツボにて。 宝タクシーに乗ればよかった。
夕日にもの思う思春期の中村仁。背景は寺地山地獄。
稜線到達。双六で寝不足。
行く手に立ちふさがるオコジョ。

ただ一匹釣れたイワナA(16cm)。五等分して背中、腰、尾、腹、頭と分けた。 頭が分配された浅田は「とろけるように旨い」と強がった。
殊勲の岩城選手(16)。
黒部源流を行く。 夜眠るのが怖い祖父平にて。

迫力の伊藤新道をゆく
風呂に入ってごきげんの高坂。湯又にて。

  • 八ケ岳個人山行(8月19日-21日)大内(中二)、部外者一名
    • 19日新宿発
    • 20日茅野〜上槻ノ木〜オーレン小屋
    • 21日オーレン小屋〜夏沢峠〜硫黄岳〜赤岳〜真教寺尾根〜清里
  • 大菩薩嶺個人山行(8月21-22日)山内(中二)、部外者一名。
    • 21日新宿〜塩山〜裂石〜上日川峠〜福ちゃん荘
    • 22日福ちゃん荘〜大菩薩嶺〜大菩薩峠〜上日川峠〜裂石

1977年山行記録後半に続く。>>>>





home > history > chronicles > 70's > 1977
prev.year 前の年へ || 前の頁へ || この年のトップへ || 次の頁へ || 次の年へ next year

(C) 2000-2017, azabu alpine club. all rights reserved.
photos by n.takano

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
岩燕 || 活動記録トップ || 40年代 || 50年代 || 60年代 || 70年代 || 80年代 || 90年代 || 00年代 || 目次 || 管理者へメール