[chronicles]



1989年度山行記録

1989年(平成元年)5月
  • 伊豆ヶ岳オープン山行(5月8日)L梅村裕、SL永井秀(中二)、宮島史岳、福井令以(中二)、村松悠(中一)、増子寛(部長)、その他中一数名。正丸〜伊豆ヶ岳〜正丸峠〜正丸

6月
  • 笠取山(6月9日-11日)L梅村、SL永井(中三)、宮島、福井(中二)、村松(中一)
    • 9日新宿発
    • 10日塩山〜一ノ瀬〜笠取小屋
    • 11日笠取小屋〜笠取山〜笠取小屋〜広瀬

7月
  • 朝日連峰夏季合宿(7月31日-8月4日)L梅村、SL日高靖郎、廣田和成(中三)、福井、宮島(中二)、村松(中一)、小沢雅男、小田健一(OB)、増子(部長)
    • 31日上野発
    • 1日左沢〜朝日鉱泉〜鳥原小屋
    • 2日鳥原小屋〜大朝日岳〜竜門小屋
    • 3日竜門小屋〜以東岳〜大鳥池
    • 4日大鳥池〜泡滝ダム〜鶴岡

      メンバーは中学生のみ、またこのメンバーでは初めての縦走であり、不安も多かったが、天候に恵まれたことと、OBと先生の確かなサポートによって、計画をやり通すことができた


コメントお願いします>参加した人



コメントお願いします>参加した人



コメントお願いします>参加した人



コメントお願いします>参加した人



コメントお願いします>参加した人


9月-10月
  • 櫛形山(9月30日-10月1日)L梅村、SL永井、廣田(中三)、宮島、福井(中二)
    • 30日新宿発
    • 1日甲府〜上市ノ瀬〜グリーンロッヂ〜櫛形山〜裸山〜グリーンロッヂ〜上市ノ瀬

11月
  • 日和田山・物見山(11月3日)L梅村、SL永井、廣田、日高(中三)、宮島、福井(中二)、村松(中一)。高麗〜日和田山〜物見山〜武蔵横手
  • 大菩薩嶺(11月10日-11日)L梅村、SL永井、日高(中三)、宮島(中二)
    • 10日新宿発
    • 11日塩山〜富士見山荘〜大菩薩峠〜小菅

12月
  • 北八ヶ岳冬季合宿(12月21日-25日)L梅村、SL永井(中三)、宮島、福井(中二)、金沢大介(OB)、増子(部長)
    • 21日新宿発
    • 22日茅野〜渋ノ湯〜高見石〜白駒池
    • 23日白駒池〜縞枯山〜白駒池
    • 24日白駒池〜天狗岳〜白駒池
    • 25日白駒池〜高見石〜渋ノ湯

      メンバー構成から考えて、無難な北八ツでの、ベースキャンプ型の合宿が計画された。雪山での行動、テント生活に慣れるという点では目的を達成できた。


コメントお願いします>参加した人




コメントお願いします>参加した人




コメントお願いします>参加した人




コメントお願いします>参加した人




コメントお願いします>参加した人


1990年(平成2年)2月
  • 守屋山(2月9日-11日)L梅村、SL永井(中三)、福井、宮島(中二)
    • 9日新宿発
    • 10日茅野〜守屋山登山口〜アカエ沢小屋
    • 11日アカエ沢小屋〜登山口

3月
  • 奥秩父春季合宿(3月21日-25日)L梅村、SL永井(中三)、福井、宮島(中二)、村松(中一)、岡本光(OB)、野本勇(部長)
    • 21日新宿発〜塩山〜瑞牆山荘〜富士見平
    • 22日富士見平〜金峰山〜朝日岳ピーク下
    • 23日朝日岳ピーク下〜国師岳〜国師ノタル手前
    • 24日国師ノタル手前〜甲武信岳〜甲武信小屋
    • 25日甲武信小屋〜西沢渓谷

      悪天候と、不慣れなアイゼン、ワカンでの歩行にてこずり、二日目、三日目はビバークを強いられた。雪山の厳しさに触れた合宿であった。

    この山行は、岩燕に詳細なレポートが掲載されていますのでご覧下さい。
    注意)2000年11月現在、まだサイトには掲載されていません。





home > history > chronicles > 80's > 1989
prev.year 前の年へ || 前の頁へ || この年のトップへ || 次の頁へ || 次の年へ next year

(C) 2000-2017, azabu alpine club. all rights reserved.

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
岩燕 || 活動記録トップ || 40年代 || 50年代 || 60年代 || 70年代 || 80年代 || 90年代 || 00年代 || 目次 || 管理者へメール