歴代ホームページを陳列した、ホームページギャラリーはこちらです。
注)時々当日中に翌日の更新分がアップロードされることがありますが、誤差の範囲内と了承下さい。


December 2008
ホームページ写真:小田 - 北岳 (1957)

12/20

12/06

12/05

12/01



November 2008
ホームページ写真:高坂(2005) - 「2005年11月、奥秩父大弛峠付近。この時は、御室小屋から金峰山へ登り、国師ヶ岳まで縦走しました。」

11/24

11/21

11/13

  • 現役の活動計画のページを更新。11月山行、百蔵・扇山の計画を追加。
  • 会員名簿・リンクのページなど古くなっていたものを更新し、いくつか新規追加。

11/08

11/01



October 2008
ホームページ写真:高坂(2005/10・奥秩父東沢、東のナメ沢出合)
「この時は山田新先輩と東のナメ沢を登りました。紅葉真っ盛りの中、スラブの大滝登りを満喫しました。」

10/21

10/15

10/01



September 2008
ホームページ写真:ガケシマリス 2008/09 高野弟。徒歩で行き合うシマリスはこのように愛くるしいが、こちらが自動車に乗っている場合、後から見た姿は逃げ惑うカニのように無様だ。よく見ると鹿のように軽快に跳ねているのが判るのだが、いかんせん日傘のような尻尾がでかすぎる。過酷な環境で生き延びるシマリスなので、暑くなり過ぎると、サボテンの根元で地面に腹をつけ、手足を伸ばして体を冷やしている姿が観察できる。

09/23

  • 岳人7月号の掲載記事をそのまま掲載。転載を快諾して下さった岳人編集部に感謝します。また、増子先生、鈴木さん、ご尽力ご苦労様でした。意表突いてこちらからどうぞ。

09/20

09/12

  • 現役の活動計画のページを更新。新リーダー初となる9月山行の計画を追加。

09/09

08/01



August 2008
ホームページ写真:常念を望む。2006/08 高久。
「8月末の穂高岳連峰に突撃。明日の行程を考えつつ天気の回復を祈る。気温は低いが日差しは暖かい。 」

08/30

  • 山荘ノートを更新。高野兄の日曜大工日記八月号。自慢の息子の写真つき。

08/08

  • 現役の活動報告を更新。北海道の夏合宿の報告を追加。立派な合宿だったようです。

08/06

  • 山荘ノートを更新。高野兄の日曜大工日記七月号。自慢の息子の写真つき。

08/01



July 2008
ホームページ写真:涸沢にて。2006/08 高久。
「8月末の穂高岳連峰に突撃。明日の行程を考えつつ天気の回復を祈る。気温は低いが日差しは暖かい。 」

07/22

07/04

  • 山荘ノートを更新。高野兄の日曜大工日記。自慢の息子の写真つき。

07/02

  • 会報(ダウンロード用)を掲載。こちらから。

07/01



June 2008
ホームページ写真:長沢背稜・酉谷山周辺、2006/6 高坂元顕。
「長沢背稜は今は登山道が整備されているけど、僕らが中学生の頃には藪漕ぎ尾根の代名詞のような所だった。当時のバミリーダーは、僕ら中学生に「雲取山から長沢背稜を縦走した人にはホテルオークラでフルコースをご馳走する」とよく焚き付けたものだ。それで本気になって、いざ計画を立て始めると、「棒ノ折山までね」とか「どこそこのバス停まで」そして最後には「飯能駅まで」とゴールが伸びてゆくのだった..」.

06/26

06/15

06/01



May. 2008
ホームページ写真:高尾山のツツジ。2008/04 鈴木順二。「土曜日に景信〜高尾を歩きました。高尾山の手前で満開の桜に見とれていたら、ミツバツツジ(?)も咲いていました。」

05/27

05/25

05/24

05/16

05/13

05/02

05/01



Apr. 2008
ホームページ写真:台湾・霧台郷より郎吾呂方面をのぞむ。2008/03 高野。いかに険しい台湾の脊梁山脈と言っても、南の端、もう海に沈んでいく部分だから大したことはあるまい、と高をくくっていたのだが、いざ現地に乗り込んでみると、やはり台湾の山は高い。そして険しく、深い。地図を見ると、まだ南に3000メートル峰があるのだ。

04/27

04/18

04/10

04/02



Mar. 2008
ホームページ写真:春のかもしか。群馬県。2004/06 高野。静かに山を歩いていると、時々、カモシカが木の陰、岩の上あたりからこちらをじっと覗いていることがある。それが冬の森の中で、雪が音もなく降り積んでいるような時ならとてもいい。後から思い出すと、あれはほんとうだったのか、それとも実は心象風景だったのか、だんだん判らなくなってくるものいい。

03/22

03/15

03/01



Feb. 2008
ホームページ写真:八ツ・権現岳へ。2004/12 高坂

02/24

02/02



Jan. 2008
ホームページ写真:ガボン・日の入。2007/高野

01/28

01/06

01/01

  • 山荘予約状況更新。
  • ホームページ写真を入れ替え。
  • 著作権表示などを更新。
  • あけましておめでとうございます。


before 2006



home > about.. > what's new?

(C) 2000-2017, azabu alpine club
all rights reserved.

ホーム || これまでの活動 || ギャラリー || コラム || 山岳部員・OB会員のページ || 掲示板 || このサイトについて
サイト管理者より || AAC より || OB会より || リンク || 更新記録 || サイトマップ || 管理者へメール